名もなきライターのブログ

namonakiwriter@gmail.com

文字単価10円になるまでの道のり

 

ロードマップとやらが話題なので、私も1円未満ライターが10円になるまでのロードマップを書いて、限定ブログに投稿しました。私がたどってきた道のりを総合的に、まさに道のりをあらわすロードマップ。

 

その目次が以下です。

 

1円未満は○○を書こう

1円はランサーズorクラウドワークスの○○力で

2円は○○でとほいっとやってくる

3円は○○力に目を凝らそう

5円は○○力でもぎとろう

7円は○○で○○を使おう

10円は○○だから○○が大切

 

 

こんな感じで、楽しく単価を上げるロードマップです。報酬とスキルは相関しないという話があります。たしかにそうかも。バブルもあるので、私でも実力以上に評価されている部分はたしかにあり。。。

 

ただ、私は年月を重ねて徐々に、本当に徐々に単価を上げてきて、一気にいきなり高い単価になったわけではないのです。時間をかけて業界の全貌がみえてくると同時に、ノウハウ化できるようになってきました。

 

だから、そのノウハウを提供して、初心者のかたの道標になればいいなと。自分の力で単価が3円とか5円とか、取れる人は放置でも良いと思うんですよ。でも、いくらなんでも文字単価1円未満というのは、あきらかにやり方が間違っています。そこをちょっと訂正するだけでも、パーッと伸びていくはずなので。

 

私が1円未満ライターだった頃に、こんな道標があればいいなって思ったものを、言語化してロードマップにしてみました。みたいですか?みせられません。限定ブログの記事なので。

 

ポエム

 

なんか、はてなで書き続けることの限界を感じます。とにかくブコメがひどいんですね。辛辣なコメントを呼び起こし、それにスターがついて憎悪のサイクルが回る感じ。そりゃあnoteに勢いで負けますよ、という感じ。もはや、はてぶは平成とともにおいていきたいですね。さらに、前も書きましたけど、はてなやライブドアは著作権がクリエイターになく、noteは著作権が書き手にあるので、勝手に出版されるなどのトラブルが起きないので、そりゃnoteにみんな移行するわなという感じです。

 

「noteは評判悪いから」っていう人もいますけど、それは何を見ても悪意を感じる人と関わっているから評判が悪いと感じるだけで、世界の投影です。私の周りには、noteサイコーな方しかいませんからね。