【収益も公開】ミニサイトが8月のGoogleアップデートで爆死しました

f:id:toushitsufukei:20180804195616j:plain

このブログ、ミニサイト運営に関しての記事が意外な人気で、読んだ人が「そうだ、ミニサイト自分もやろう!」って思ってくれてるみたいなんですよね。楽しいですよね、好きなことを専門的に書いたミニサイト。

 

でも、私の「スキゾログ」は、8月のアップデートで爆死してしまいました。今回はその報告です。まじ最悪ですよ、これからどうしよう、みたいな話とか。

 

 

スポンサー

 

 

爆死したミニサイトはこちら

 

こちらです。もともと、持病の統合失調症について書いた記事が多くヒットしていて、それをはてなブログでスピンアウトし、同時に独自ドメインも取って、はりきって運用していたところ、8月アップデートで吹き飛ばされちゃいました。

 

www.schizo.tokyo

 

爆死したキーワード

 

「統合失調症 なりやすい人」で3位ぐらいまでいってて、毎日100人ぐらい流入があったんですけど、専門性がないですし、医者じゃないですし、勝手なこと書いてるだけなので、飛ばされちゃいました。ふええええん。

 

たしかに、専門性大切ですからね。私の場合、カテゴリが「医療」に関するものだったので、やっぱ信憑性に欠けると判断されたのかもしれません。

 

検索狙いでずっとキーワード調査しつつ、アナリティクスにらみつつ、GRCでチェックしつつ、だったんですけど、見事爆死です。これで私は毎月3,000人の訪問者を失ったわけです。

 

ミニサイトの収益は?

 

ちなみに収益は月17,000円ぐらいでした。結構ありますよね、それはスポンサーが2名もついてくれているからです。

 

しかし、スポンサーは長期ではありませんし、本格的に収益化の方法を考えなければなりません。社会的に意義のあるコンテンツだと私は勝手に思っているので、続けることは続けるんですけど、アドセンスだよりかな。それと、SNS運用もしっかりして、スキゾログでエゴサして、読者の声をしっかり拾っていこうと思っています。

 

いまのところ、スキゾログはそんなにSNSで悪い知名度を持っていませんので、ま、のんびりやりましょ。

 

このブログから結構売れていくミニサイト本はこちら

 

 は~人生、いいことばかりじゃないです。

 

スポンサー