【悩み】最近1時間に1,000文字が限界である件について【文字単価】

f:id:toushitsufukei:20170207101915j:plain

 

ライターやブロガー、アフィリエイターの方、1時間に何文字ぐらい書けますか?

 

私はライターを始めたばかりのころ、1時間2,000文字ぐらい書けていたような気がするのに、最近1時間に1,000文字書くのがやっとなんですよね。

 

そのせいで結構長時間労働化しており、働き方改革はどこいった?という感じです。

1時間1,000文字の理由。それは仕事が難しいから&自分で難しくしちゃってるから。最近、納品する記事にはデータを使用することを重んじていて、あちこち官公庁や公共団体のデータをネットで探し回っていて、その分だけ執筆が遅くなります。

 

自己満足かもしれないけど説得力を出すためです。

ニュース、オピニオンからエンタメ、アフィに至るまで、かなりリサーチしてしっかり構成を考えていて、何度も素読みしてるから、精度は上がってると思うんですけど。

 

バズを起こしたりニュースアプリに掲載されたり、いろいろ成果は出てるんですけど、その分生産性が著しく落ちています。お客さんはどう思ってるのか?クオリティは良い、感謝といわれていて好評ですが、私自身はしんどいです。

 

1時間1,000文字書いて文字単価5~10円+税で働くとして、時給になおすと5,400円~10,800円といったところでしょうか。しかし月商は200前後。ということは平均日給65,000円ということになり、12時間労働。6時間寝て1時間お風呂やその他するとして1日5時間以上ロスしちゃってるってことですね。

 

メルカリやTwitter。そしてメールやチャットの対応など、毎日せわしなく生きてると思ってましたけど、生産性は低いなあ。これが今年の大きな反省点です。そこそこの単価をお客様から頂戴しているわりに、売上が低すぎる。「やりきる力」の欠如です。

 

「売上すごいですね」っていわれるんですけど、時給5,400円だったら経験あるのではないでしょうか。それがずっと続いてるだけなので、それほどすごいわけではなく、仕事がなくなるという恐怖心にさらされて、毎日走り続けているだけです。実際は走ってなくてパソコンの前でカタカタやってるだけですけど。

 

ニュースの編集者さんにも「何に時間がかかってるか日々振り返り、気づきを得ることですね」といわれており、もう少しリサーチを早くかつ丁寧に行うことが大切だなあと感じた次第です。

 

ああ、生産性をあげたい。なんかほんとずーっとデスクの前にいる気がするので、もうちょっと仕事スムーズにいかないかな。何かが詰まっていて、課題です。