インターネットがGoogle以外に繋がらない!そんなときの対処法

 (2018.01.12更新)

 ■原因

マカフィーファイアウォール最新ファイルが邪魔して動かない。→マカフィーを”強制”削除して再インストールすること。MCPR.exeを使います。

https://service.mcafee.com/webcenter/portal/cp/home/articleview?articleId=TS101693

 

 

スポンサー

 

 

GoogleYoutube以外つながらない!

 昨日突然、パソコンがインターネットにつながらなくなりました。

あれあれ?どうしよう。

 私はブラウザの初期ページをGoogle.co.jpにしているのですが、Googleは出てくるみたい。でも、検索結果は出るものの、その次のページに遷移しない。

 でもよく見ると、自分のスマホiPhone)は、Wi-fiマークがつながっていてインターネットにアクセスできます。

困ってしまい、スマホで「Google以外つながらない」で検索したところ、マカフィーが悪さをしているという情報につきあたりました。

 

ちなみに、「Google」「Facebook」「Youtube」「マカフィー」のサイトだけ、つながるようでした。これは明らかにファイアウォールが邪魔している。

 

スポンサー

 

 

マカフィーをアンインストールできない!

 

そこでファイアウォールを止めようと思ったのですが、マカフィーを起動しても白いダイアログになるだけでマカフィーが立ち上がりません。

コントロールパネルから「プログラムのアンインストール」を選択しようと思っても、アンインストーラーが立ち上がらないのです。

 

バックグラウンドでネットにつなごうとしているのかな?と思ってWi-fiを切断してみたけど何もできません。

 

ここまで2時間かかりました。

 

スポンサー

 

 

■強制アンインストールツールを発見!

 

実はこの現象、「マカフィー」の公式サイトにはつながるのです。

スマホをちまちま、検索していたら、強制的にアンインストールできるツールがあるという情報を手に入れました。

 

それが、「MCPR.exe」です。

マカフィーのヘルプページから検索ボックスに”MCPR.exe”といれて検索。

するとダウンロードページが出てくるので、ローカルにダウンロードします。

 

MCPR.exeは英語ですけど、起動してnextを押していけばOK

強制的にアンインストールが始まりました。

 

実は、MCPR.exeが8割ぐらい進んだ時点でまた動かなくなったのですが、もう仕方ないのでタスクマネージャーからキル。

 

スポンサー

 

 

■再起動&再インストール

 

そしてパソコンを再起動します。

するとインターネットにつながるようになります。キャッシュでないことを確認して、今度は次のアンチウィルスソフトをどれにするかしばし考え中。

 

ノートンでも良いのですが、なんかOCNのアカウントが必要とのことだったので、仕方なしにさらに検索していると「マカフィーはアンインストール&再インストールで直る」との情報が。

 

「またブロックされたらどうしよう」とビクビクしながら再度インストールすると、今度はうまく行きました。

 

マカフィーの強制削除&再インストールでなんとかインターネットが回復しました。

よかった。強制削除のツール、クラウドにいれときます。

 

スポンサー

 

 

■予備のパソコンを購入

 

 

合計3時間ぐらいロスしたので、予備のパソコン購入を決意しました。

狙っているのはドスパラの「Critea DX-K F7」。

Windows10でCore i-7500U、15.6インチ、メモリ8GB、HDD1TBで89,980円+税。

エクセルとワードは前に2ライセンス買ってあるので、使うときはそれを使います。

今日ドスパラに買いに行って、箱のまま部屋においときます。

 

 

スポンサー

 

 

■環境

動作しなかったマシンは

Windows7(ダウングレード版)

パソコン:ドスパラ GALLERIA QF840HE、Windows7ダウングレード版、Core-i7 -4710MQ、メモリ8GB、HDDTB500GB、15.6インチ。

 

 

スポンサー