炎上中の侍エンジニア塾でライターしたことあるの思い出した

侍エンジニア塾さんが炎上してしまいました。 某エンジニア塾の入塾金無料キャンペーンで、〆切が常に「あと1週間」と表示される件。あと1週間とみせかけて実際は半永久的にキャンペーンを続けるものですので、景品表示法で禁止される有利誤認表示にあたりま…

私の炎上体験

私はもう40過ぎてますから、インターネット歴は20年になります。ただ、それまでほとんど何かを主張することはなく、自ら情報発信をすることになったのはこのブログが最初で、Twitterも何年か前に始めたばかりです。あーでも、mixiぐらいはやってましたかね。…

これからも毎年2000万稼ぐための戦略

「稼ぐ」というワードはいやらしいので、売上を積んでいく、とかそうした表現になります。タイトルはSEO対策。 さてさて、私は2014年にライターをスタートして、初年度こそ年収100万円でしたが、その翌年には一気に1,000万円近くなり、売上が増えてきました…

“ちゃんとしたオンラインサロン“では何が行われているか

インフルエンサーの「私なら大学いかないで、サロンに入る」という発言をきっかけに、一時期、タイムラインがサロンと大学の話で埋め尽くされていました。落ち着いてきたので、サロン(オンラインサロン)の話をしたいと思います。 サロンは入ったほうが良い…

もう二度と、「ニンタウスの女」にならないために

私は数年前まで、とても貧乏だったんですね。ボロボロのアパートに住んで、お金もなくて、けっこう困っていました。でも、生きていく以上、願望があるわけじゃないですか。たとえば、何かDVDがみたいとか。でも、お金がないんです。 ニンタウスの女 セコく生…

体調不良で筆を折る、ということ

さてさて、ブログマネタイズもギブアップしましたので、好きなことを書くブログに戻りますよ。昨日、noteで大活躍し、出版やセミナーにまでこぎつけたある女性が、体調不良で断筆すると宣言し、インターネット上から消えてしまいました。今日はそのことにつ…

【収益20,000円】悲しいことにブログ・アフィリエイトはもう撤退

独立してここ数年ずーっと忙しかったんで、インプットを怠ってひたすら仕事をしていました。でも今年に入ってから、読書をまじめにしだして、アウトプットを一生懸命していました。ひそかに、お小遣い稼ぎにもなればいいなと思って、当ブログにアフィリエイ…

(元)システム・エンジニアが考える、クリエイティブ工数管理の技術

昔、プログラマを経てシステム・エンジニアをやってたんですよ。もう10年ぐらい前の話ですけどね。決して、優秀なエンジニアではありませんでした。ただ、工程管理と工数管理の技術を学んだんですね。SIerって、はてなブログで下手につつくと炎上するので、…

コンテンツ・マーケティング・バブル崩壊後の戦略

いまは空前のコンテンツ・マーケティング・バブルだと私は思っています。バブルは例外なく弾けますから、不況に陥ったときの対策をいまから練っておかなければならないと感じていて、いくつかのシナリオを描いています。今日はそのうちの一つをブログに書い…

アベノミクスが分かつ家庭内世論

私とパートナー(社長)は、もう若くありませんし、知り合って10年近くが経ちつつあるので、スイーティな話題はしません。そのかわり、家庭内で登場するのが、「アベノミクスってどうなのよ、評価する?」という話題です。 これが、二人の間でまったく相容れ…

ソーシャルいい人って難しいよねという話

カーネギーさんの『こうすれば人は必ず動く』では、「いい人になりましょう」といったことが説かれています。岡田斗司夫さんや佐々木俊尚さんも、「(ソーシャル上で)いい人であることがセイフティネット」という旨を説かれており、人間性を磨くことの大切…

我が家は「ハリネズミのジレンマ」、さびしんぼうの二人を仲良くさせた方法とは?

※内容のないプライベート日記です。 我が家は、控えめにいって「ハリネズミのジレンマ」状態でした。お互いさみしがりや。「さびしさレベルが同じぐらいのペアは長続きする」という話をみかけたことがありますけれども、まさに同意で、この9年間、毎日一緒…

大御所に嫌味いわれることこそ、認められた証である

ふぅ、ブログも真面目に書きましょうかね。名もちゃん気まぐれマガジンをスタートして1ヶ月。ブログがおろそかになっているのは申し訳ないことですよ。先日、超大御所のライターさんたちが、嫌味を言ってるのをみかけて、うひょーとハイテンションになったの…

1円ライターを抜け出すための、シンプルなヒント

今どきクラウドソーシングでWebライターをはじめるのって、悪い選択じゃないと思うんですよ。最初はタスクからポチポチはじめてですね、1円ライターになって、徐々に高単価になっていく。でも、1円ライターって激戦だから、なかなかしんどいですよね。今日…

【フォロワー5000人突破記念】年をとってから成功するには

私はツイッターをよくぼんやりみるんですけど、若い人たちは焦っているように感じます。今しかチャレンジできないと思っている。そして年をとることに不安を覚えています。「老害になりたくない」と思うわけですね。 外見云々よりも、それは、年齢を重ねた人…

オリジナリティとはどこからやってきてどこへゆくのか

最近、noteをがんばっているので、ブログがおろそかになっちゃっているのをどうかご容赦くださいね。マガジンをぜひご覧ください。さて、名もちゃん気まぐれマガジンでは「心を動かす文章」「人の心をぐいっとつかむ文章」にしぼって発信しているので、その…

「小さい●●」で大きく人生を変える方法

最近、noteというコンテンツプラットフォームを利用し、マガジンを頑張っています。「人の心をつかむ」「人を動かす」「豊かになる文章」をテーマに、24時間無料で日々更新しています。 そこで私がよく書かせてもらってるテーマとして、「変化」を文章に入れ…

「好きなことで生きていく」の落とし穴

最近はSNSをみていても、フリーランス礼賛、起業バンザイといったムードが目立ちます。それはとてもいいことだとは思うのですけれど、個人的に、病気になって失業し、貧困においやられてやむを得ず独立した身としては、好きなことで生きている人たちがまぶし…

収入を10倍にして貧困から脱出する方法

私はいまから5年前までは、派遣社員で月収15万円でした。事務員は面白かったですし、今の仕事にもいきているんですけれども、いかんせんバックオフィス部門なので非正規であり、雇用が不安定な上に収入が少ないという致命的な欠点がありました。 いまは、そ…

有料noteが120冊以上売れたので、今後のことなど

コンテンツ販売のnoteというプラットフォームをそこそこ使っています。プレミアム会員にもなって予約投稿をし、毎朝3時半に、「サクッと読めて豊かになる文章術」を配信中。文章術の本やnoteが山程あるなかで、どう差別化していくかが課題です。 バックナン…

【収益も公開】ミニサイトが8月のGoogleアップデートで爆死しました

このブログ、ミニサイト運営に関しての記事が意外な人気で、読んだ人が「そうだ、ミニサイト自分もやろう!」って思ってくれてるみたいなんですよね。楽しいですよね、好きなことを専門的に書いたミニサイト。 でも、私の「スキゾログ」は、8月のアップデー…

文章の力で評価経済の世界に打って出る

おはようございます。 7月はクラウドソーシングばっかりやってた気がします。ランサーズだけで76万ぐらいでした。クラウドワークスが8万ぐらいかな?合計84万ってところです。ブログ等の収益報告はのちほど。 やらないといってたnoteをはじめた目的 私のnot…

顧客をブランド人にするSEO&SNSコンサルティング

自分がブランド人になりたいのであれば、なれば良いと思うんですよ、勝手にしてくださいな。 私はもう、なんか「業界で有名な…」とか「活躍している…」とかやたらいわれますので、承認欲求は十分満たされました。 5年前は手取り15万円の派遣社員で、医者とか…

嫉妬は自分が求めているものをあぶり出し、人生の方向性を決めることもできる

「うまく行っていない。でもあの人は輝いている、くやしい。」 「周りがみんな、キラキラ輝いて見える」 そんなふうに感じることって、誰しもあると思うんです。 そこで、攻撃的になっちゃったら最悪。何も生まれません。嫉妬は醜い感情だと思いがち。でも、…

日中に眠くならず生産性を1日中保つ方法

「ご飯、美味しかった~でも眠たくて仕事にならないや、むにゃむにゃzzz」 そんなふうに思っていませんか。 私もこれまで、お昼ご飯を食べるとすぐに眠くなっていました。けれど、体調を崩して食事を変え、自炊の初心者で下手くそながら健康的な食事を研究し…

集中力とパフォーマンスを高めて質の高い仕事をする「即レス」以外の方法

仕事ができる人は「相手への創造力」が抜きに出て高く行動にも共通点がある。①会食場所にこだわる②事前準備なき会議せず③連絡は即レス④難しい言葉で話さない⑤時間厳守の5分前行動⑥依頼はすぐ実行⑦挨拶・笑顔・感謝創造力は冷や汗が出る位に考え抜き悩み苦し…

知的で聡明に、センスよく暮らす方法

私、バカなんですよ。 大学はいちおう出てるんですけど、夜間ですし、留年してますし、学歴だけじゃなくて実際に頭があまりよくなくて、苦労してるんです。料理も掃除もできないし、高いのは奴隷力だけ。仕事も細かいミスをつついたら、いくらでもでてきます…

全部読んでも99円!Amazonプライムセールで読めるライフスタイル系の本ベスト3

生活を変えたいんですよね。 シンプルライフやミニマリズムに憧れています。最近はぷち自炊もするようになったので、ライフスタイル系の本をよく読んでいます。家事代行さんにお掃除してもらってるので家そのものはきれいなんですけど、いかんせんお片付けの…

受託仕事のリピート率を劇的に上げた方法

「単発で依頼は来るのだけれど、次につながらないなあ。どうしたら継続受注・リピートにつながるのだろう。」 そんなふうに思うこと、あるんじゃないでしょうか。 私はクラウドソーシング内の評価がそこそこ積み上がっていて、直接依頼の引き合いも多く、実…

仕事が人生をドライヴする瞬間

仕事を通じて、人生が豊かになる瞬間があります。仕事が人生をドライヴしてくれるのです。 仕事が人生を豊かに レシピアプリが充実 人工知能系もいくつか スマホアプリ楽しすぎ スポンサー // 仕事が人生を豊かに たとえば、私はZoomというアプリを最近まで…